蔵元紹介

土田

tsuchida


創業は明治35年・1902年。今年で120周年となります。
宮城県屈指の穀倉地帯に位置し、春には苗が植えられた湖のような景色が広がり、秋になると黄金の穂が風に踊ります。「黄金澤」という銘柄の由来は、創業地が日本最古の産金地であったこと。「天皇(すめろぎ)の 御代栄えむと 東なる みちのく山に 黄金花咲く」と、万葉集にも歌われました。

商品を見る

代表商品

蔵元公式サイトへ
取り扱い酒販店

TOP / 蔵元紹介 / 土田